人生で最もすばらしい経験はアメリカでのホームステイでした。

大学生の夏休みに一ヶ月ほどのアメリカホームステイ語学研修に参加しました。短期留学を扱っている斡旋会社が全てホームステイ先を決めてくれました。私が滞在したのはサンディエゴの海軍基地の中でした。当然、私のツアーグループ10名の全てのファミリーが海軍関係者という感じでした。

私のファミリーは海軍のエンジニアをしているお父さんとお母さん、3歳と7歳の女の子二人という家族構成のお家でした。小さい子どもがいるのは特にラッキーだったと思います。というのは、やはり中学生以上の子どもがいる家庭だと英語ができないとあんまり会話もはずまずにコミュニケーションが取れないままホームステイを終えて帰国する子が多かったような印象を受けましたが、子どもが小さいと、こちらが英語が出来なくてもそんなことおかまいなしに、どんどんコミュニケーションを取ろうとしてくれるのです。

小さい子どもは、アクティブに体を使った遊び方をしてあげるだけで言葉は必要ないのが良かったです。また小さい子供の英語は簡単でシンプルなものが多く聞き取りやすいということもあり、1ヶ月という短い間でもヒアリング力や簡単な英語力というのがグンとアップした気がしています。

ホームステイは、英語を磨くということ以前に、アメリカという異国のカルチャーを実際に身を以て体験できる貴重な機会だと強く感じました。庭掃除や食事作りや買い物などの手伝いをしながら日本との違いをいろいろ学べたことで視野が広がりました。

ホームステイで失敗しないためには、やはり思ったことはきちんと口に出そうとする努力を常に怠らないことだと思います。英語が下手でも、一生懸命家族の人たちに溶け込もうとする努力がとても大切で、自分が積極的になればなるほどファミリーも一生懸命になってくれます。短い期間のホームステイだとしても全力でコミュニケーションを図ることに力を注いでいれば最大限のホームステイの効果が得られると思います。英語の基礎をつくるならフィリピン留学もおすすめです。

英語を学ぶ時のリスニングの落とし穴とは?セブ留学メディアで詳しく解説しています。

韓国への留学に必要な費用をまとめてみました!