オーストラリアでの不満体験記

私はオーストラリアで2週間程度のホームスティをしました。オーストラリアを選んだ理由は以前に一度オーストラリアを訪問した際に現地の人が優しく寛容だったことが印象的だったからです。ホストファミリーの方も優しく、英語を聞き取ることはできても話すのに時間がかかる私の話を嫌な顔をせずに辛抱強く聞いてくれました。また、折角日本から来てくれたからということで回転式のレストランや日本風のお寿司屋さん、地元で有名なショッピングモールに連れて行ってくれました。そんな中、少し嫌だなと思ったことはホストファミリーの子供が毎日のようにバレーボール、ダンス、歌など様々なお稽古事に行っていて私もついて行かされたことです。長期の滞在でもないためお稽古事の時間ずっと座って待たされていました。3回くらい参加した後さすがに暇だなと思い行きたくないと主張しましたが、じゃあ何をしていたいの?と尋ねられその問いに答えられず結局見学をしていました。今から振り返るとそこで答えを出さなければならなかったのだなあと反省しています。

セブ島留学の食事は学校を経営するオーナーの国籍によって変わります。

英語学習に人気のオンライン英会話を試してみた